溶連菌感染症

溶連菌感染症が流行しています。溶連菌感染症とは、A群β溶連連鎖球菌という細菌によっておこる感染症です。年齢は3歳から小学生くらいまでに多く見られます。症状は発熱と咽頭痛が著明で、腹痛や吐き気などの消化器症状、皮疹、イチゴ…

ダニアレルギーとハウスダスト

家庭内のほこりの中に含まれるダニは、30種類ほどあるといわれますが、アレルギーを起こすダニは、ヤケヒョウヒダニとコナヒョウヒダニという種類です。古くなってはがれおちるヒトの垢やフケ(表皮・ヒョウヒ)を食べて生きることから…

開院1周年のごあいさつ

このたび、はなだこどもクリニックは開院1周年を迎えることになりました。これからもかかりつけのみなさまにとって、よりよいクリニックになるように、心がけていきます。 ・こどもとご家族に、わかりやすいことばで説明します。 ・こ…

あせも

あせもは、首、背中、おむつ内などに出現する、かゆみを伴う皮疹です。 子どもは汗をかく仕組みが大人と比べるとまだ未熟なので、子どもにとってあせもは夏のありふれた症状の一つです。 汗をかいたらすぐに洗い流せば、あせもを予防す…

ロタウイルスワクチン

ロタウイルス胃腸炎は、高熱、はげしい嘔吐、下痢が続く感染症です。感染すると入院が必要になることが多く、けいれん、急性腎障害などを起こすことがあります。ワクチン接種が開始されるまで、年間数万人が入院していましたが、ワクチン…

ウイルス性胃腸炎

ウイルス性胃腸炎とは、口から腸にウイルスが入り、嘔吐や下痢をする病気です。ロタウイルスによる胃腸炎は、高熱、激しい嘔吐、下痢が続くため重症になります。ノロ、アデノ、サポ、アストロなどのウイルスは、はじめ嘔吐、続いて下痢を…